当院紹介

院長:靏林 秀貴

靏林秀貴院長
左:靏林秀貴院長 右:故・兵藤哲夫先生(兵藤動物病院創設者)2016年撮影
乗馬もしています
患者さんこむぎちゃんと 2017年撮影
患者さんモモちゃんと 2021年撮影
患者さんモモちゃんと 2021年撮影

経歴

日本大学 生物資源科学部獣医学科 卒業

平成22年4月 兵藤動物病院本院  勤務

平成25年2月 兵藤動物病院阪東橋 院長就任

 

平成28年2月 つるばやし動物病院へ事業継承

平成28年4月 (公社)横浜市獣医師会 加盟

平成28年4月 横浜市中区獣医師会 加盟

平成28年9月 横浜市中区獣医師会災害救援担当


院長挨拶

こんにちは。院長の靏林 秀貴(つるばやし ひでたか)です。

2016年2月1日に前身の兵藤動物病院阪東橋分院よりつるばやし動物病院へと事業承継することとなりました。

ペットは家族であり、大切なパートナーです。皆様とパートナーの明るい家庭をサポートできるよう、まごころ込めた診療を心掛けます。

幼少期より馬に興味があり乗馬に没頭していました。 

日本大学馬術部卒部 インカレ出場4回

国体馬術競技出場(新世紀みやぎ国体・よさこい高知国体)

国体優勝経験あり(少年の部・馬場馬術競技2種目)

馬場馬術 世界ジュニア日本代表 CSI-W2001

全日本学生馬場馬術競技団体 準優勝

2003年 日本大学チーム馬場

一番左:靏林

馬名:桜勝
馬名:桜勝

馬名:桜鵬号


馬蹄と肉球のロゴマーク

靏林院長が様々な思いを込めて考案したロゴマーク

馬蹄は、幸運をモチーフにしたシンボルでヨーロッパではラッキーアイテムとして親しまれています。

「馬の脚を守るように人々を様々な災いから守る」という意味が込められています。

馬蹄に包まれた肉球には、「動物たちを守り続けたい」という思いが込められています。

皆様のご家庭の大切なパートナーを守れる様サポートさせて頂きます。


院内写真

中区阪東橋のつるばやし動物病院
中区吉野町のつるばやし動物病院

獣医師:石井 ありさ

獣医師:大鹿ありさ

麻布大学 獣医学部 獣医学科 卒業

学校法人ヤマザキ学園 非常勤講師

獣医師:瀬戸口 ももこ

麻布大学 獣医学部 獣医学科 卒業

獣医師:矢野 聖奈

獣医師:大鹿ありさ

鳥取大学 農学部 共同獣医学科 卒業

獣医師:靏林 聖夏

日本獣医生命科学大学 獣医学部 獣医学科 卒業

獣医師:非常勤2名(男性1名・女性1名)

動物診療助手・グルーマー:德久 桃香

学校法人ヤマザキ学園 卒業

動物看護師認定統一試験 合格

動物診療助手・グルーマー:宮田 厚美(旧姓 大湊)産前産後休暇・育児休業取得中

国際ペットワールド専門学校 卒業

動物看護師認定統一試験 合格

JAHA認定2級動物看護師

動物診療助手・グルーマー:石澤 美紅

盛岡ペットワールド専門学校 卒業

愛玩動物飼養管理士2級 合格

動物診療助手・グルーマー:菅井 聡実

東京コミュニケーションアート専門学校 卒業

動物看護師認定統一試験 合格

動物診療助手・グルーマー:萩原 菜奈

学校法人シモゾノ学園 国際動物専門学校 卒業

動物看護師認定統一試験 合格

動物診療助手・グルーマー:池田 明香里

湘央生命科学技術専門学校 卒業

動物看護師認定統一試験 合格